桃子の賢く回ろう☆ガールズアワード総合ガイドぶろぐ

ガールズアワードに参加することの魅力とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その昔日本のファッションの中心といえば東京の原宿でした。それが西暦2009年を境にしてファッションの中心が原宿から渋谷へ移ってしまいました。それは一体どうした理由によるものなのでしょうか。それには大きな秘密が隠されていました。

女子高校生が圧倒的に数を占めていました

今から約10年前の西暦2009年に渋谷で大規模なファッションショーが開催されました。その時の合言葉が渋谷から日本のファッションを広げようということです。このファッションショーを開催したのがガールズアワードという会社です。

2009年の第1回目の渋谷でのガルアワイベントは大成功しましたが、それを成功させてくれたのが都内の16歳以上の高校生です。都内の16歳以上の高校生達といってもそれは女子高校生が圧倒的に数を占めていました

男子高校生はどちらかと言うと大学受験の準備に時間を取られていたようです。

そのような合理性が今の若い人たちの心を

第1回目のガルアワイベントが大成功すると、しばらくして通販サイトの大手がスポンサーになってくれました。ガルアワイベントの驚くべき効果を実感したということではないでしょうか。その証拠に毎回ガルアワイベントが終了すると、イベントで紹介したファッションやハンドバッグなどが凄まじい勢いで販売されたということです。

その特徴はガルアワイベント会場からの直接の注文が多かったそうです。ガルアワイベント会場から直接商品を購入すると、購入した商品を自分で自宅まで持ち運ぶ必要もありません。そのような合理性が今の若い人たちの心をとらえたということではないでしょうか。

それ以来ガルアワイベントは毎年拡大の一途を辿ってきています。

大学に進学するだけが道ではないような気がします

ガルアワイベントではガリバーの会社に働いてくれる人たちを発掘しています。例えばオリジナルの演出を出来るような人たちが評価されているようです。一年に二回も開催されているガルアワのイベントですが、その人気をさらに高めていくためには、常にイベントの内容を高めていく必要があります。

そのためには若い新しい人材の新しい考えかたが絶対に必要なのです。そうしなければガルアワのイベントは停滞してしまいます。ここでは自由な発想でものを考えられるような、実行力決断力のあるような人が求められています。

そのような貴重な人材がガルアワイベント会場で発掘されるということです。大学を卒業していなくても独自のセンスとやる気さえあればイベントスタッフとして活躍することも可能です。大学に進学するだけが道ではないような気がしますがいかがなものでしょうか。

ガルアワのスタッフとして高卒で働き始めるのも一つの選択肢となり得るような気がします。

メニュー

最新の記事

月別アーカイブ